蓮舫行政刷新担当相は17日、産経新聞などのインタビューで「(日本が)科学技術の分野で一番を目指す。あるいは他の分野でも一番を目指すのは当然だ」と述べた。昨年の行政刷新会議の事業仕分けで、次世代スーパーコンピューター開発に関し「2位ではだめか」とした自らの発言を修正した格好だ。

 蓮舫氏の発言をめぐっては野党が国会で追及したが、蓮舫氏は「発言の一部を切り取って指摘をされるが、事業仕分けは私の一言だけがすべてではない。事業仕分けは事業の手段が適切かどうかを問うのであり、指摘はまったくあたらない」と反論した。

 自民党が「いちばん。」のキャッチフレーズをポスターや参院選マニフェスト(政権公約)に使用していることについては、「どうぞご自由にということ」と述べた。

【関連記事】
蓮舫氏、参院選に向け「総決起集会」
「はやぶさ」人気で宇宙予算再検討 仕分け軌道修正
“仕分け人”蓮舫氏が初答弁 秘書不祥事で陳謝も
どうする蓮舫氏 「痴漢問題」公設秘書すでに“仕分け”済み
蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

国家戦略局未整備が原因=普天間迷走で鳩山前首相(時事通信)
閣僚・民主幹部「脱企業・労組献金」の道遠し(読売新聞)
“女房役”仙谷官房長官 公務員改革 大言壮語の放り出し?(産経新聞)
口蹄疫で鹿児島・宮崎県境の一般道封鎖へ(読売新聞)
ウアルカイシ容疑者 東京地検が不起訴処分(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-06-18 13:32
 菅直人新首相は5日夜、官房長官に内定していた仙谷由人国家戦略担当相、民主党幹事長に起用する枝野幸男行政刷新担当相らと党本部で会い、党・閣僚人事の概要を固めた。財務相に、副大臣として菅氏を支え代表選で支持した野田佳彦氏を昇格させ、側近の荒井聡首相補佐官を国家戦略担当相、蓮舫参院議員を消費者・少子化担当相にそれぞれ充てる。一方、岡田克也外相や前原誠司国土交通相ら11閣僚を再任する。
 菅氏は同日深夜、首相官邸に入り、閣僚と党役員人事の一部を発表。仙谷官房長官と枝野幹事長のほか、党国対委員長に党代表選で争った樽床伸二衆院環境委員長の起用を明らかにした。
 再任するのはこのほか、原口一博総務相、長妻昭厚生労働相、亀井静香金融・郵政改革担当相、千葉景子法相、川端達夫文部科学相、直嶋正行経済産業相、小沢鋭仁環境相、北沢俊美防衛相、中井洽国家公安委員長。11閣僚を再任するのは、国会開会中であることを考慮した。
 このほか、幹事長代理に細野豪志副幹事長、党選挙対策委員長に安住淳衆院安全保障委員長がそれぞれ内定。玄葉光一郎衆院財務金融委員長も、内閣か党の要職で処遇される見通しだ。
 衆院枠の官房副長官に、古川元久内閣府副大臣の起用も固まり、参院枠の官房副長官には、松井孝治氏が再任される方向だ。
 党運営の要の幹事長について、菅氏は参院選を控えて、「小沢色」を消して開かれた党をアピールすることを重視。「反小沢」の急先鋒(せんぽう)で、事業仕分けで評価を高めた枝野氏が適任と判断した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
民主国対委員長に樽床氏
岡田外相ら11閣僚再任へ

鳥獣駆除中に猟銃で誤射?2人死亡…京都(読売新聞)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)
リンゴかじり「帰ってきたよ」=無事帰還の野口さん、手を振り(時事通信)
首相、重ねて続投に意欲 「小沢幹事長と協力して国難に立ち向かう」(産経新聞)
<ホテルCO中毒死>業者らを書類送検へ…山口県警(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-06-07 23:40