カテゴリ:未分類( 56 )

 蓮舫行政刷新担当相は17日、産経新聞などのインタビューで「(日本が)科学技術の分野で一番を目指す。あるいは他の分野でも一番を目指すのは当然だ」と述べた。昨年の行政刷新会議の事業仕分けで、次世代スーパーコンピューター開発に関し「2位ではだめか」とした自らの発言を修正した格好だ。

 蓮舫氏の発言をめぐっては野党が国会で追及したが、蓮舫氏は「発言の一部を切り取って指摘をされるが、事業仕分けは私の一言だけがすべてではない。事業仕分けは事業の手段が適切かどうかを問うのであり、指摘はまったくあたらない」と反論した。

 自民党が「いちばん。」のキャッチフレーズをポスターや参院選マニフェスト(政権公約)に使用していることについては、「どうぞご自由にということ」と述べた。

【関連記事】
蓮舫氏、参院選に向け「総決起集会」
「はやぶさ」人気で宇宙予算再検討 仕分け軌道修正
“仕分け人”蓮舫氏が初答弁 秘書不祥事で陳謝も
どうする蓮舫氏 「痴漢問題」公設秘書すでに“仕分け”済み
蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

国家戦略局未整備が原因=普天間迷走で鳩山前首相(時事通信)
閣僚・民主幹部「脱企業・労組献金」の道遠し(読売新聞)
“女房役”仙谷官房長官 公務員改革 大言壮語の放り出し?(産経新聞)
口蹄疫で鹿児島・宮崎県境の一般道封鎖へ(読売新聞)
ウアルカイシ容疑者 東京地検が不起訴処分(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-06-18 13:32
 菅直人新首相は5日夜、官房長官に内定していた仙谷由人国家戦略担当相、民主党幹事長に起用する枝野幸男行政刷新担当相らと党本部で会い、党・閣僚人事の概要を固めた。財務相に、副大臣として菅氏を支え代表選で支持した野田佳彦氏を昇格させ、側近の荒井聡首相補佐官を国家戦略担当相、蓮舫参院議員を消費者・少子化担当相にそれぞれ充てる。一方、岡田克也外相や前原誠司国土交通相ら11閣僚を再任する。
 菅氏は同日深夜、首相官邸に入り、閣僚と党役員人事の一部を発表。仙谷官房長官と枝野幹事長のほか、党国対委員長に党代表選で争った樽床伸二衆院環境委員長の起用を明らかにした。
 再任するのはこのほか、原口一博総務相、長妻昭厚生労働相、亀井静香金融・郵政改革担当相、千葉景子法相、川端達夫文部科学相、直嶋正行経済産業相、小沢鋭仁環境相、北沢俊美防衛相、中井洽国家公安委員長。11閣僚を再任するのは、国会開会中であることを考慮した。
 このほか、幹事長代理に細野豪志副幹事長、党選挙対策委員長に安住淳衆院安全保障委員長がそれぞれ内定。玄葉光一郎衆院財務金融委員長も、内閣か党の要職で処遇される見通しだ。
 衆院枠の官房副長官に、古川元久内閣府副大臣の起用も固まり、参院枠の官房副長官には、松井孝治氏が再任される方向だ。
 党運営の要の幹事長について、菅氏は参院選を控えて、「小沢色」を消して開かれた党をアピールすることを重視。「反小沢」の急先鋒(せんぽう)で、事業仕分けで評価を高めた枝野氏が適任と判断した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
民主国対委員長に樽床氏
岡田外相ら11閣僚再任へ

鳥獣駆除中に猟銃で誤射?2人死亡…京都(読売新聞)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)
リンゴかじり「帰ってきたよ」=無事帰還の野口さん、手を振り(時事通信)
首相、重ねて続投に意欲 「小沢幹事長と協力して国難に立ち向かう」(産経新聞)
<ホテルCO中毒死>業者らを書類送検へ…山口県警(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-06-07 23:40
 中国・黒竜江省チチハル市で2003年、旧日本軍が遺棄した化学兵器により住民が死傷した事故で、被害を受けた中国人とその遺族計48人が、日本政府に慰謝料など約14億3440万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が24日、東京地裁であった。

 山田俊雄裁判長は「事故発生時までに、毒ガス兵器が遺棄された可能性のある全地域を調査することは困難で、事故を未然に防止することはできなかった」と述べ、原告側の請求を棄却した。原告側は控訴する方針。

 原告は、同市内のマンション建設現場から03年8月に掘り起こされたドラム缶から漏れた毒ガス溶剤で、1人が死亡、43人が皮膚のただれなどの被害を受けたとして、07年1月に提訴していた。

明石の女性殺害 三男を指名手配 兵庫県警(産経新聞)
アユ漁 解禁に太公望次々…大分・日田の玖珠川(毎日新聞)
<皇室>皇太子さまスウェーデン訪問へ 雅子さまは同行せず(毎日新聞)
【中医協】診療報酬改定の「特別調査」、今年度は5項目−検証部会(医療介護CBニュース)
振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加―警察庁(時事通信)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-05-29 00:54
 近鉄子会社のビル管理会社「近鉄ビルサービス」(大阪市中央区)で、会計システムを悪用して同社の運転資金約10億円を詐取したとして大阪地検特捜部は13日、奈良県橿原市、元同社経理課員、逸崎良典容疑者(36)=09年11月に懲戒解雇=を電子計算機使用詐欺容疑で逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は08年4月〜09年11月、計70回にわたり退職金支払いなど架空の名目をでっちあげ、同社の運転資金から自身の複数の口座に現金約10億5200万円を振り込ませた、としている。振り込みの際に必要な上司のパスワードも不正入手していたという。

 昨秋の社内調査に対し逸崎容疑者は、「投資目的に使った。返したいとは思っていた」と釈明していた。【久保聡、村松洋】

【関連ニュース】
架空発注詐欺:容疑で全日空子会社元社員らを逮捕
保険金詐欺:元朝日新聞販売店店員らを容疑逮捕 川崎
詐欺:警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良
高齢者住宅詐欺:容疑で社長夫婦を逮捕 神奈川県警
高齢者住居詐欺:容疑の社長宅捜索 神奈川県警

普天間、岩国市長が訓練移転など拒否表明(読売新聞)
ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?(産経新聞)
男性遺体は養父=袋詰め女性事件―京都(時事通信)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
“参院のドン”青木氏引退へ 派閥政治の終焉象徴(産経新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-05-20 16:50
 8日午前9時35分頃、愛知県半田市馬捨町の市道脇の草むらで、同市板山町、会社員山本博三さん(50)があおむけに倒れ、死亡しているのを通行人の男性(35)が見つけた。

 靴を履いていないことなどから、県警は死体遺棄事件とみて捜査本部を設置した。

 発表によると、山本さんは、死後数時間が経過していたとみられる。黒色ジャンパーにズボン、ネクタイ姿で、着衣の一部が破れ、運動靴の片方が約18メートル離れた草むらに落ちていた。口と鼻から出血していたほか、額に複数の擦り傷があった。県警は9日に司法解剖を行い、死因を調べる。

 山本さんは父(76)、母(76)と3人暮らし。7日午後9時半頃、勤務先を退社して車で帰宅、車は自宅近くの駐車場に止めてあったという。

難航する幼保一体化 マニフェストいつ実現?(産経新聞)
<河村名古屋市長>「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)
徳島県が防災・安否確認「すだちくんメール」開始(産経新聞)
職員配置見直しを=在外公館業務で勧告−総務省(時事通信)
東国原知事が小沢幹事長と会談、話題は…(読売新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-05-13 04:44
 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)が20日夕、首相官邸で開かれ、事業仕分け第2弾で対象となる47の独立行政法人(独法)と151の事業を決定した。外務省所管の国際協力機構(JICA)、文部科学省所管の大学入試センターなどの事業を取り上げた。公開の場での議論を通じ、官僚OBの天下りを含め不透明な事業の実態を明らかにし、無駄の削減を目指す。仕分け結果は5月にもまとめる独法の制度改革案に反映させる方針だ。
 鳩山首相は会議の冒頭、「あらゆる観点から国民の目線に立って見直していく。事業仕分け第2弾がうまく運営されるようにお願いする」と述べた。
 仕分け対象は、事業の必要性や効率性、国または民間でできないかなどの観点から選定。現在104ある独法の半数近くが対象となった。 

【関連ニュース】
仙谷氏への批判、閣僚から相次ぐ=衆参同日選発言
独法の役員公募、第3弾開始=6ポスト対象
47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾
「5月決着」改めて強調=鳩山首相

春姫道中 徳川義直の正室こし入れの様子を再現…名古屋(毎日新聞)
国病機構の病院事業「規模縮減」―事業仕分け第2弾(医療介護CBニュース)
父の遺産計2億5000万円脱税 会社役員を起訴(産経新聞)
<共産党>志位氏が訪米へ 委員長で初(毎日新聞)
東京・新宿御苑に迎撃ミサイル…空自が訓練(読売新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-04-27 11:32
 少なくとも17の独立行政法人が、海外出張に出かける役職員に対し、使途に制限のない「支度料」を支給していることが分かった。海外渡航が珍しかった時代に国が制度化したが、国は既に原則不支給としている。子供の入学祝いなど、国にはない独自手当が存在する独法もある。独法の運営には税金も投入されているが、経営効率化とは程遠い独法の存在が浮かんだ。

 104独法のうち、旅費規定を公開したり、法定外の福利厚生支出で昨年12月に総務省の指摘を受けた、計約40の独法に現在の状況を聞いた。

 その結果、25法人で支度料の規定があり、うち17法人が現在も支給していた。一方で8法人は、運用で不支給と改めていた。

 支給内容は▽国民生活センター=15日以上1カ月未満なら11万8600〜6万5000円▽環境再生保全機構=同11万8580〜6万6030円▽日本スポーツ振興センター=同8万6240〜5万3900円(3団体とも15日未満は半額)−−など。

 額は役職等級に応じて異なり、理事長クラスの役員なら1カ月未満の出張で約12万円、3カ月以上の出張で約17万円が支給される例もあった。

 国は1950年施行の「国家公務員等の旅費に関する法律」で、「スーツケースや背広など海外で日本の品位と体裁を維持するための手当」(財務省給与共済課)として支度料を制度化。これに準じて制度化した独法も多い。しかし、海外渡航が増えて必要性が薄れたため、国は08年度以降、各府省の旅費規則や通達で、1カ月以上の長期留学や医薬品・保険料などの実費支給の例外を除き、原則不支給に切り替えた。

 支度料を支給する独法の担当者は「旅費法に支度料の規定が残っており、国にならっているとの認識だ」と話す。だが、国家公務員などで作る労組の幹部も「実費でなく一定額を支払うのはおかしい」と指摘する。

 一方、国にはない独自手当もあり、水資源機構や空港周辺整備機構、自動車事故対策機構は、職員の子供が小中学校や高校に入学する際に「就学祝金」1万〜2万円を互助会を通じて支給。自動車事故対策機構には、職員の結婚25周年の銀婚を祝って2万円を支給する「結婚記念祝金」が残る。【田所柳子】

【関連ニュース】
築地:仲卸団体が特定調停を申請 東京地裁に
国交省:男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用
特定調停:築地仲卸団体が東京地裁に申請
人事:県教委異動 /長崎

鳩山政権が増税路線に転換? 財務省の思惑チラリ(産経新聞)
子宮頸がんワクチン 国の費用負担求める声(産経新聞)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
100人が成田空港で一夜=帰国できない外国人ら−欧州火山灰(時事通信)
米紙コラム、「一国の首脳に非礼」官房長官(読売新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-04-22 20:54
 尿検査で大麻の陽性反応が出たため日本相撲協会から解雇されたロシア出身の元露鵬(30)=元幕内=と元白露山(28)=元十両=兄弟が、解雇は不当として、協会を相手取り力士としての地位確認などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は19日、請求を棄却した。渡辺弘裁判長は「薬物乱用が社会問題化し、協会も強く禁止していたことに照らすと、解雇は当然」と述べた。

 渡辺裁判長は「精密検査によって2人が大麻を使用したことは明らか。手続きに違法性はない」と指摘。原告側は、相撲以外のスポーツ選手の処分と比べて重過ぎると主張したが、「国技と称され、世間の耳目を引く相撲と、他のスポーツを単純比較するのは適切ではない」と退けた。

 2人は08年9月に解雇されたが「検査方法に問題がある」などと提訴した。協会は「協会の信用と名誉を傷つけた」と主張していた。原告側代理人は控訴する意向を示した。【和田武士】

【関連ニュース】
大麻栽培容疑:54歳父と20歳長女逮捕、自宅庭で 静岡
大麻所持容疑:中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫
大麻所持容疑:大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警
大麻事件:摘発、過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か
大麻所持:容疑の中3逮捕 「同級生からもらった」−−神戸

舛添氏との連携を否定=橋下大阪知事(時事通信)
未成年飲酒補導、全国の5.2倍 5年連続ワースト
桜を見る会 足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
年間で40億円を6社で?! 航空自衛隊の官製談合 天下り受け入れの果てに… (産経新聞)
<普天間移設>「一つの民意」反対集会に首相(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-04-20 10:41
 福岡市の西部(さいぶ)ガスを狙った連続発砲事件で、福岡県警は10日午前、指定暴力団・工藤会(本部・北九州市)が関与した疑いが強まったとして、建造物損壊容疑で同会トップの野村悟会長宅(同市小倉北区熊谷)や福岡市の組事務所などを捜索した。

 県警は、北九州市内で同社が計画する大型事業を巡り、大手ゼネコンに対する受注妨害が事件の背景にあるとみている。福岡市に進出している同会の傘下組織が関与した疑いも視野に捜査を進める方針だ。

 県警によると、工藤会は、組関係者を使って6日夜、同社関連会社が入居する福岡市東区東浜1の「ニシコービル東浜」に拳銃を撃ち込み、2階の玄関ガラスを割った疑い。現場に落ちていた薬きょうなどから、犯行には旧ソ連製の軍用拳銃マカロフが使われたとみられる。

 また、組員に対する覚せい剤取締法違反(使用)容疑で福岡市内の別の組事務所も捜索している。

政府・民主首脳会議、参院選・会期延長テーマに(読売新聞)
急坂下る豪快な「木落し」=諏訪大社の御柱祭、最高潮に−長野(時事通信)
<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)
悪質リース契約再燃 弁護士ら被害撲滅へ全国組織(産経新聞)
島根女子大生遺棄から5カ月、県警新本部長「捜査難航…第二の犯行は絶対阻止」(産経新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-04-13 20:38
 犯罪加害者の家族を支援するNPO団体「ワールドオープンハート」(阿部恭子代表)などは5日、犯罪加害者の家族を対象にした初めての全国調査の結果を発表した。約3人に1人が「うつ傾向」に陥っていることが分かり、阿部代表は「ホットラインの設置など加害者家族の求める支援を今年度から始めたい」としている。

 調査は09年12月〜10年3月、約100人を対象に実施。4月5日までに34人から回答が寄せられた。困りごとを尋ねた質問では67%が「事件について安心して話せる人がいなかった」と回答。全員が「同じような体験者と話し合える場所の提供」を求めた。

 また、約3割を「うつ傾向」と分析したことについて、共同で調査を実施した仙台青葉学院短大の高橋聡美講師(精神看護学)は、薬物事件などより、傷害や殺人など他人に危害を加えた事件の方が、加害者の家族はうつになりやすいと指摘している。

21歳陸士長、隊員寮から10万円盗んだ疑い(読売新聞)
採用面接「部長ならできます」への考察(産経新聞)
日米韓の結束重要=黄元書記、中井拉致担当相と会談(時事通信)
<保険金殺人>上申書の元組長が上告 懲役20年不服(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件 再審の可能性も…最高裁が差し戻し(毎日新聞)
[PR]
by u7gjg0itoe | 2010-04-08 19:52